先日、フォトセミナーに参加してきました。
フォトグラファーへの一歩と、それっぽいタイトル付けしましたが、趣味を存分に兼ねた実益な活動です。

デザインの素材として

私にとっての写真は大切なデザイン素材であり、仕事で扱う事は多くの場面であります。
デザインさえ良ければ写真は適当なものでも大丈夫。ということはありません。仕事をするうえで写真は素材ですが、重要であり良い意味でも悪い意味でも破壊力はとてつもないです。

たった1枚で、他の要素はいらないのでは?と思うほどの写真もあれば、たった1 枚で、すべてのデザインをダメにしてしまう写真も存在します。

写真を加工・編集する

先ほど写真は仕事で多く扱うと書きました。
当たり前ですが、加工や編集はお手の物です。(出来ない事もあります)

写真とは?に興味を抱いてから「デザインの一部としての加工・編集」と「写真として魅せる加工・編集」はまた違うのかもしれないと感じるようになり、そこから加工・編集だけでなく「撮る」という行為に関心が深まりました。

簡単に言えば 写真に興味が沸きました。だからカメラ始めました。という話です。
趣味として始めましたが、学べることは多くあるので、仕事にもプラスになると考えています。
まずその第一歩という事でセミナーへの参加を決めました。

撮る、撮る、撮る。

PASHA STYLEさま主催の『女性限定セミナー TAMRON Presents』テーマはセクシー。2部制で私は1部の「和テイスト」のフォトセミナーに参加してきました。
講師の先生、ヘアメイクや編集部の方など、ライティングや小道具もセッティングしていただいた状態での撮影でした。
私のような初心者も上級者も楽しめる内容で、多くの参加者の方と終始和やかに撮影でき、とても良い経験となりました。

撮影した写真

撮影したものの一部です。
そもそもピントが合っていない云々は、カメラのせいでもなく私の腕の未熟さです。素敵なモデルさんを被写体に最高のセッティングをしていただけたのに、もったいないですね。写真は一期一会。出会いを無駄にしないよう学んでいきたいと強く思いました。

本当はもっと感想を書きたいのですが、楽しすぎたがゆえ日本語が崩壊しそうなので、感想はこれくらいにします。

私のような初心者でも快く受け入れていただきました。
セミナー参加がすべてではなく、街を歩きながらのSnapや風景撮影、仲間と撮り合う経験も積んでいきたいなと思っています。

これから写真をはじめたいけれど、なかなかね…という方も、あまり臆せず「まず一歩」から始めてみましょう。そしてカメラ仲間になっていただけたら嬉しいです。
カメラ仲間募集中♪

おまけ

セミナー参加者全員に、ホットシュー(ストロボなどを連結させるところ)カバーのお土産まで付いていました。
PASHA STYLE様の手作りで、ひとりひとり違うデザイン。可愛いカバーが沢山あるなか、これを選ばせていただきました。
カメラの上にチューバッカが乗ってるとか、シュールでかわいい。レゴなので付け替えれる、お得感。

セミナー講師:大村祐理子
https://twitter.com/Holy_Garden
モデル:ゆりにゃん
https://twitter.com/yurina_n777

ヘアメイク:NANATO